scroll

RECRUIT

メッセージ

Message

常に未知への挑戦を続けながら

創業から20年が経ち、新しい社屋・倉庫を建設。
ソファブランド「SHEER」をスタートさせました。

家具は、価格で勝負をしようと思えば、品質を犠牲にしなければいけません。
しかし、それは必ずしも良いこととはいえません。特にベッドやソファというのは過ごす時間も長く、居心地や心身の状態にも少なからず影響を及ぼします。私たちは、家での時間をよりくつろげるものにするために、本当に価値あるものだけをお届けしていきたいのです。

コロナ禍で暮らし方や働くスタイルにも変化があったように、家で過ごす時間や選ぶものの価値基準も変わりつつあります。これから市場がどのように動くのか、新しいニーズはどこにあるのか、私たちの経験と皆さんの若い感性が混ざり合うことで、価値ある商品を生み出していければと思います。

弊社ではこれまで大変なことも多々ありましたが、とにかく前を向き、成長し続けることができました。それはひとえに社員という存在があったからです。
弊社にはとにかくいろんな強みや個性を持った社員が集まっています。一人一人にできることは限られています。しかし、それぞれの個性や強みを合わせていくことで、チームとして大きな力を生み出すことができます。ひいては国際的な競争力も兼ね備えた、多少のことでは倒れない、しなやかで多様性に富んだ唯一無二の体制をつくることができます。

一人一人がそうした環境をつくっていくためにも私たちが大事にしているのは、とにかくまっすぐ正直に仕事をする姿勢です。チームの一員であるという意識を持ち、部署の垣根を越えて連携し、サポートし合うことで大きな仕事を成功へと導くことができます。社長である私自身も新しい風や考えに触れ、皆さんと共に同じ空間で働き、成長していきたいと思っています。社員やお取引先様と一生懸命に向き合いながら、一緒にレイコージャパンの家具の魅力を伝えていきませんか。

チームワークを大切にしている弊社では、コミュニケーション能力の高い人材を求めています。失敗しても構いません。
新しい挑戦ができる環境で私たちと一緒に未来をつくっていきましょう。

レイコージャパン株式会社
代表取締役
田原 英行
Hideyuki TABARU

働き方・制度

働き方の選択制度

働き方の選択肢を増やしワーク・ライフ・バランスを実現する制度です。1日最大2時間の時短勤務可能。選んだ勤務地(本社・福岡オフィス)で働くことが出来る仕組みです。

従業員割引制度

レイコージャパンの商品を従業員割引価格で購入できる制度です。
従業員は制度をつかってソファベッドを購入して居心地のいい空間で日々の暮らしを楽しく彩っています。

バースデイ休暇

お誕生日月に好きな日を1日選べて、お休み(有給扱い)が取れる制度です。会社の繁栄と従業員の人生の充実を一致させることへの考え方は休暇制度のあり方にも反映されています。

数字で見るレイコージャパン

先輩社員の声

「小売店様が売りたくなるような提案をするのが営業の醍醐味」
木下 巧
TAKUMI KINOSHITA
営業部 2018年入社
01
入社のきっかけは?

前職はホテルの飲食部門で、お客様と関わることが楽しいと感じ、地元大川で人と関われる仕事を探していました。
営業職は未経験でしたが、チャレンジしたいと思い、転職活動を開始。中でも「ここならベンチャー的な勢いを感じる会社で自分を成長させていける」、そう確信できたレイコージャパンを選びました。

02
今の仕事は?

営業担当として、日々自社ブランドの商品の魅力を小売店様に伝えています。資料では伝わらない部分までしっかり届けていくために商品部やマーケティング部と協力しながら、機能や使用シーンなど、より細やかな情報をカバーしたり、売り場づくりにも積極的に関わりながら、「もっと良い商品をつくり、魅力を伝えるためにはどうするか」を模索し続けています。

03
仕事をする中で心がけていることは?

入社時に比べ、組織的な体制も整ってきていて、部署の垣根を越えて連携した仕事が増えています。営業に専念できる時間も増えてきているので業務効率が向上していると感じています。その分、社内でのコミュニケ―ション力が重要になってきており、部署間の対話を大事にすることを心がけています。

04
今後の目標は?

お客様にとって価値のあるご提案をするために営業部の先輩社員に頼るだけでなく、自分自身でもヒアリング力や仮説力を高めていきながら、多くの「SHEER」商品を売場にもご家庭にもお届けしていきたいです。

「商品の魅力をより良く伝えられるように」
増田 瑞紀
MIZUKI MASUDA
マーケティング部 2020年入社
01
入社のきっかけは?

地元である大川で働きたいと思ったことがきっかけです。
面接に訪れた際に温かい雰囲気だったことと、新しい社屋やオフィスがきれいだったので魅力を感じました。入社後は前職での事務の経験を生かし、営業アシスタントとして営業実績の集計や商品提案のための資料づくりなどをしていました。

02
今の仕事は?

2021年秋から、営業アシスタントから新設のマーケティング部に異動になりました。
マーケティング部の仕事内容は多岐にわたり、初めてのことも多く日々勉強中です。まずは、営業アシスタント時代の経験を生かしながら、商品の販売実績などの分析を中心とした役割を担っています。
新しいチャレンジとしては、ネットショップの小売店様向けに、自社商品の魅力を消費者に伝えるための写真や文章をつくる作業に心を砕いています。

03
仕事をする中で心がけていることは?

卸売業なので、バイヤー様や各店舗のスタッフ様を介して消費者に伝わるように、商品の魅力をわかりやすく届ける必要があります。
商品を販売いただく小売店様視点はもちろん、消費者視点でどうすればお店で商品が魅力的に伝わるのか?という点に常に配慮しています。その結果、取引先が増えたり、商品に反響があったりするとやりがいを感じます。

04
今後の目標は?

これまでマーケティングの経験はなかったので、データ分析手法やクリエイティブ制作など1から丁寧にご指導いただきながら取り組んでいます。
マーケティングは社内外へのプレゼン力も重要になりますので、まだまだ自分に足りていないプレゼンする力を高めていきたいです。
今後はソファブランドの「SHEER」とともに私自身も成長していければと思います。
また、弊社商品を通じて、若い人にも品質の良いインテリアに興味を持ってもらえるきっかけをつくっていきたいです。

オフィスギャラリー

Special movie